ちょっと戸惑うPinterest アカウント 検索結果のスニペット表示

「ブロギングライフ」で検索した結果に表示されるブロギングライフのPinterest アカウントページのスニペットが少し奇妙な内容になっていることに気付きました。

以下検索結果のページタイトル、URLに続く、ページ概要説明(スニペット)の内容です。

サイト運営者向けの情報を発信しています | ブロギングライフ さんは「ロボット, ビキニの写真, コンソール, Facebook, インターネット, WordPress」などのアイデアを保存しています。

コンソール以下の部分はまだ理解できますが、『「ロボット、ビキニの写真」などのアイデア(アイディアではなくアイデア!)を保存しています。』は、意味不明です。

この奇妙な説明となっている検索結果のPinterest アカウントのページをクリックすると以下の様にブロギングライフのPinterest ボードの一覧が表示されます。



ボードのタイトルは以下の通りです。

  • SEO
  • AMP
  • WordPress
  • Blogger
  • AdSense
  • SNS
  • Google プロダクト更新情報
  • サイト運営
  • セキュリティ
  • AdWords

SEOのボード内にある記事のピンで、Search Consoleが多く含まれていることから、コンソールと言う言葉がスニペットで使われたと推測しています。また、robots.txtも含まれているので、そこから「ロボット」のアイディアを集めていると解釈されたのかもしれません。

「ビキニ 」に関しては、AdSenseのポリシー関連の記事をピンどめしています。しかし、このピンのタイトルは水着となっています。Search Consoleがコンソール、robots.txtがロボットのように解釈されているので、水着がビキニになっていたとしてもそれほど不思議ではないかもしれません。

現時点では、PinterestのピンをAMPページで表示すると、日本語の部分が文字化けしてしまうため、スクリーンショットを添付しています。

スニペットの最後の「アイデアを保存しています。」の部分は、Pinterest側で自動生成している可能性もあると推測しています。

Pinterestのアカウントページのメタディスクリプションでは、以下の様なアカウントページの説明が出力されています。

<meta property="description" name="description" content="ブロギングライフ | サイト運営者向けの情報を発信しています" data-app>

説明があまりにも一般的で短すぎるかもしれないと改めて思いました。

アカウントページの説明などを見直してみようと思います。スニペット表示に変化が起きた場合は、本記事に追記するか、別途、新記事を投稿する予定です。

追記:

Pinterest アカウントプロファイルの説明文を変更して、数週間後、検索結果のスニペットにディスクリプションと同じ説明が表示されるようになりました。

Pinterest アカウントの検索結果のスニペット説明文を適切に表示させる対処法 – ブロギングライフ